ウェビナー

データ活用は何故必要なのか
〜事例から学ぶデータドリブン経営を
推進する3つのステップ (金融業界編)〜

 

2022年11月21日   13:00 - 14:00

登録する

This element should not be removed. It will be automatically hidden

本日開催の当ウェビナーは、以下での開催となります。
https://databricks.zoom.us/webinar/register/WN_FxcTvjuXSQqJVJOHGMut8w

ーーーーーーーーーー

「データの利活用」が企業の意思決定のスピード化や革新的なビジネス推進に不可欠と言われていますが、いまだに現実にデータを利活用できている企業は多くありません。組織がデータドリブンになりデータ活用の成熟度が高まるにつれ、「データアーキテクチャの複雑化」、「データのサイロ化」、「スケーラビリティ」、「コストの増加」などの課題が浮上し、その課題を抱えながらの実践が困難になっているためです。

今回は、金融業界の皆様向けに、データ利活用を推進するために必要とされる3つのステップ「データ統合」/「データ分析」/「AIの活用」に触れ、データ活用のあるべき姿、そしてその実現をサポートするソリューションついて、某大手保険会社様の事例を踏まえてご紹介いたします。

<スピーカー>

データブリックス・ジャパン株式会社 
営業本部 エンタープライズ営業1部 久保 元人


株式会社エヌ・ティ・ティ・データ 
テクノロジーコンサルティング事業本部 Data&Intelligence事業部 齋藤祐希

 

<対象のお客様>

銀行、保険、証券業など金融業界にてデータ活用を推進されている方(CDO、データエンジニア、データサイエンティスト、データアナリスト)
IT部門責任者・担当者・業務部門責任者など

 

 

—---------
株式会社NTTデータ プライバシーポリシー

*本ウェビナーは、NTTデータとデータブリックス・ジャパンの共催です。

 

© Databricks 2022. All rights reserved. Apache, Apache Spark, Spark and the Spark logo are trademarks of the Apache Software Foundation.

 

Privacy Policy | Terms of Use